ビタミンCの約600倍の美容パワーをもつ高濃度(※)フラバンジェノール(R)で、シワやしみにお悩みの年齢を重ねたお肌にたっぷりのうるおいを与える話題の化粧品

フラバンジェノール(R)配合スキンケア

FORMAL KLEIN フォーマルクライン

WEB専用お問い合わせ番号

0120-409-300

受付時間 9:00〜21:00
携帯電話からもご注文いただけます。

会社概要

フォーマルクラインとは

いつもお客様の立場に立つ事を忘れず、商品の製造から販売まで責任を持ち、こだわりの商品と、心を尽くしたおもてなしで本当の美しさをあなたへお届けしたい。

フォーマル(=正統)クライン(=こまやかな)はそんな願いを託して名付けられました。

フォーマルクラインの使命

社長あいさつ

 フォーマルクラインは医薬品・医薬部外品・化粧品・健康食品の研究開発・受託製造を手がける株式会社東洋新薬を母体として、2006年に設立されました。設立以来、世界中の誰もが持つ『健康で、美しくありたい』という願いに真正面からお応えするため、常識や固定概念にとらわれない化粧品を開発し、次々と世の中に送り出しています。

 社名の『フォーマルクライン』(フォーマル=正統、クライン=こまやかな)には、『いつでもお客様の立場に立つことを忘れず、こだわりの商品と心を尽くしたおもてなしで本当の美しさをお届けしたい』という強い想いが込められています。

たとえば、フラビアシリーズにたっぷりと使用されている『フラバンジェノール®(フランス海岸松樹皮エキス)』は、フランスで長年、愛用されてきた天然の美肌ポリフェノールですが、フォーマルクラインは10年もの歳月をかけて、このフラバンジェノール®の機能性を最大限に引き出した化粧品の開発に成功しました。

 化粧品は大切なお肌につけていただくものです。一切の妥協を許さず、選び抜かれた原料はISO9001・2008などの国際的な基準をクリアした東洋新薬の工場で丁寧に加工され、厳しい管理に合格した製品だけがお客様のお手元に届けられます。

 私たちは商品の製造から販売まで責任を持つのはもちろんのこと、専門のコスメティックアドバイザーがお客様のプライベートカウンセリングを承り、お肌悩みや季節のお手入れ方法をしっかりとサポートしています。

 上質を知るお客様に心からご満足いただくために、製品をひとつひとつ手渡しでお届けする気持ちで、今までも、これからも、フォーマルクラインは社員一丸となって取り組んでまいります。

会社情報

会社名株式会社フォーマルクライン
代表者氏名 代表取締役 服部 利光
役員一覧常務取締役 和田 耕一
取締役   久恒 宣人
執行役員  赤川 敏伸
設立2006年9月
資本金3,000万円
従業員数150人(2018年3月現在)
本社所在地 〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7 日比谷U-1ビル(旧 NBF日比谷ビル)
▼電車でお越しの方
【地下鉄】[東京メトロ・日比谷駅]より徒歩6分
【JR】[新橋駅・有楽町駅]より徒歩12分
代表番号 03-3539-5510
関連会社株式会社東洋新薬/株式会社東洋食品科学研究所/株式会社美健ラボ
主な取引銀行みずほ銀行

沿革

1997年 9月株式会社東洋新薬設立(資本金1,000万円)
2000年 11月フラバンジェノール®の研究に着手
2002年 3月フラバンジェノール®臨床薬理研究会発足
2005年 11月株式会社東洋新薬トクホ(特定保健用食品)の許可取得数で日本一に
2006年 9月株式会社東洋新薬の100%出資会社として株式会社フォーマルクライン設立
2006年 10月フラバンジェノール®配合「ディープセルシリーズ」発売
2007年 3月「シャイニングホワイトシリーズ」、「クリアシリーズ」発売
会報誌「フォーマルクライン スタイル」創刊
2007年 10月株式会社東洋新薬 鳥栖工場化粧品製造部門においてISO9001:2000取得
HDI-Japan(ヘルプデスク協会)にて、お客様お問い合わせセンターが最高評価の三ツ星を獲得
2007年 11月会報誌「フォーマルクライン カノン」創刊
2008年 3月「シャイニングホワイトシリーズ エッセンス」発売
2008年 5月株式会社東洋新薬 鳥栖工場ISO22000:2005取得
「アイクリーム」発売
2008年 11月「ボディークリーム」発売
2009年 9月「フラビアソープセット」発売
2010年 2月株式会社東洋新薬 フランス国立トゥールーズ理工科学院とフラバンジェノール®共同研究開始
2010年 3月「フラビアメイクシリーズ」発売
2010年 6月高濃度(※1)フラバンジェノール®配合「薬用フラビアシリーズ」発売
2011年 7月オリコン調査でフラバンジェノール®が「今後注目したい美容成分・素材」第1位に「フラバン美人のべっぴんさん」発売
2011年 12月「フラビア コンセントレートエッセンス」発売
2012年 2月株式会社東洋新薬 フラバンジェノール®が日本健康・栄養食品協会の「健康食品の安全性自主点検認証」を取得
2012年 9月「フラビア BBトリートメントファンデーション」発売
2012年 11月「フラビア コンセントレートアイクリーム」発売
2013年 1月会報誌「美・Flavia」創刊
2013年 3月「フラビア マスク」販売枚数が250万枚突破
2013年 7月期間限定商品「フラビア 炭酸ジェルパック」発売
2013年 8月女優 羽田美智子さん イメージモデルとして起用
2013年 9月秋冬限定商品「フラビア コンセントレートクリーム」発売
2013年 12月「フラビア スキンエレガントパウダー」、期間限定商品「べっぴん’ s 酵素」、
期間限定商品「フラビア 美容リキッド炭酸ジェルパック」発売、
「フラビア マスク」販売枚数が300万枚突破
2014年 4月「フラビア クリームプロテクション UV」発売
2014年 5月株式会社東洋新薬が、医薬部外品の承認品目数(※2)年間第1位を達成(調査期間:2013.1.1~12.31)
「フラビア ボーテ プレストパウダー」発売
2014年 6月「フラビア BBトリートメントファンデーション パーフェクトオークル」発売
2014年 8月「フラビア リップエッセンス」発売
2014年 9月秋冬限定商品「フラビア コンセントレートローション」、「フラビア コンセントレートクリーム」発売
2014年 11月オールインワンジェル「フラバンジェノール®ジェル」発売
2015年 1月株式会社東洋新薬が、2013年に引き続き医薬部外品の承認品目数(※2)年間第1位を2年連続で達成(調査期間:2014.1.1~12.31)
2015年 7月夏季限定商品「フラビア 美容リキッド炭酸ジェルパック」発売
2015年 9月「フラビア シャンプー」、「フラビア トリートメント」、医薬品「グルコロイチンゴールド」発売
2015年10月「ピュアナチュラルオイル」、「フラビア スティックコンシーラー」発売
2016年 8月「フラビア コンセントレートクリーム」第4世代発売

※1 従来のフラバンジェノールより特長物質を多く含むフランスカイガンショウ樹皮エキス(保湿成分)のこと
※2 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第2条第2項により定められたもので、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行令第80条により承認権限が都道府県知事に委任されたものを除く

品質・商品開発

お客様にご満足いただける商品をお届けするために

 フォーマルクラインは『お客様のお肌悩みをフラバンジェノール®で解決して喜んでいただくこと』『お客様のお肌をフラバンジェノール®できれいにして差し上げること』を2つの使命だと考えております。

 私たちは、健康と美容をみつめてきた東洋新薬グループの研究・生産体制と、ノウハウを十分に活かし、10年もの歳月をかけてフラビアシリーズを世に送り出しました。

 フォーマルクラインの商品は、お客様の人生を彩り、お客様を応援し、お客様とともに歩む、お客様の大切なパートナーです。

 お客様にご満足いただき、末永くお付き合いいただけるように、私たちは一切の妥協を許しません。フォーマルクラインが向き合うのは、化粧品に留まらず、使っていただくお客様ご自身と、その美しい人生だからです。

1 研究開発・生産体制

 フォーマルクラインは、研究開発ならびに製造・品質保証をとても大切なことだと考えています。

 フォーマルクラインの親会社である東洋新薬は独自開発によるオリジナル素材を中心に、化粧品、健康食品、医薬部外品、トクホ(特定保健用食品)の開発で実績を積上げています。

特に、トクホ領域におきましては、許可取得数で日本一となり、他の追随を許さない体制を構築しています。品質を最上位概念とし、研究開発・技術力を駆使した商品開発力は、製造会社ならではの強みです。

 また、フラビアシリーズのために選び抜かれた原料は、ISO9001・2008の国際的な基準をクリアした国内の自社工場で丁寧に加工され、厳しい管理に合格した商品だけが、お客様のお手元に届けられます。

2 お客様にご満足いただくための品質保証

 私たちフォーマルクラインは品質を最上位概念として、厳しい品質管理体制で商品を製造しています。

 原材料の受け入れ、製造、充填、包装の検査。さらに出荷前には、有効成分が基準量含まれているか(有効成分定量試験)、微生物試験、硬度・粘度測定、印字確認検査など、いくつもの検査を行います。商品出荷後は、サンプル品を一定期間保管するとともに、継続的に製品の安定性を確認し、お客様からのお問い合わせにも即座に対応できる体制を整えています。

 また、品質の管理・保証を徹底するため、東洋新薬の工場ではISO9001・2008の認証を取得するなど、第三者機関による透明で公正な基準のもと、厳しい管理体制を貫いています。

3 フラバンジェノール®研究のあゆみ

 フラバンジェノール®とは、フランス海岸松の樹皮から東洋新薬が独自製法で抽出したエキスを指します。

 東洋新薬は、海岸松の樹皮に含まれるOPC(オリゴメリック・プロアントシアニジン)というポリフェノールを多く含むエキスを抽出する製法を確立し、10年もの歳月をかけて商品化に成功しています。

 また、商品化の後も研究を継続し、フラバンジェノール®の美容ならびに生活習慣関連の機能性を追求しています。さらに、得られた研究成果は学会で発表し、学術貢献にも力を入れています。

4 商品開発-本当にご満足いただけるものしかつくらない

 フラビアシリーズでは、基礎化粧品を中心に、季節のお手入れやスペシャルケア商品を展開しています。専門のコスメティックアドバイザーが、お電話でお客様のプライベートカウンセリングを承り、お肌悩みや季節のお手入れ方法をしっかりとサポートしています。また、お客様から頂いたご意見は、商品開発にも活かされています。

 新商品の企画・開発にあたっては、ハイブランドと呼ばれる海外製品や、国内大手化粧品メーカーの商品を比較テストに使用します。被験者はもちろんのこと、試験監督者にも、どちらがフラビアシリーズか他社製品なのかがわからないようにし、使用感を比べます。お使いになるのは人ですから、機械による測定に加えて、最後は人の感覚で比較して、お客様に本当に満足していただけるものだけを商品としてお届けしています。

 フォーマルクラインには、『とても使用感がよかった』という嬉しいお言葉や、『こんな商品を作ってほしい』というリクエスト、またお叱りのお声、ご意見などもたくさん頂戴しています。私たちフォーマルクラインは、販売会社としてのマーケティング力や強みを商品開発に活かし、メーカーである東洋新薬との連携で、『世の中にない、お客様が本当に欲しい商品を開発すること』に昼夜、情熱を注いでいます。

5 研究開発型企業として

 フォーマルクラインの親会社である東洋新薬は、設立以来、研究開発型企業として高い専門性を有する人材と設備を備え、新規素材の探索および開発、安全性の検証を行っています。研究スタッフは、日々培われる技術とデータを、健康と美に役立つ製品へと反映させています。

 また、産学官の連携プロジェクトとして、高い研究開発力を持つ大学等の研究機関や地域公的機関と、連携・共同研究を行っています。